8がつ15にち太平洋戦争たいへいようせんそうわってから77ねんになりました。政府せいふは、戦争せんそうくなった310まんにんのためにいのしき東京とうきょうひらきました。

岸田きしだ総理大臣そうりだいじんは「戦争せんそうはもうしません。世界せかいではあらそつづいていますが、日本にっぽんはほかのくに協力きょうりょくして、解決かいけつするために頑張がんばっていきます」とはなしました。そのあと、出席しゅっせきしたひとたちがみんなで、くなったひとのためにしずかに1ぷんいのりました。

天皇てんのう陛下へいかは「過去かこおもして反省はんせいして、また戦争せんそうをしないようにつよねがています。国民こくみん一緒いっしょに、戦争せんそうくなったひと世界せかい平和へいわのためにいのります」とはなしました。

戦争せんそう父親ちちおやくなった83さい男性だんせいは「戦争せんそうはずっとむかし歴史れきしではなくて、いまちかくにあります。普通ふつう市民しみんくなってしまう戦争せんそうかなしさと平和へいわ大切たいせつさをつたつづけます」とはなしました。