健康けんこう環境かんきょうをつけるひとえて、大豆だいずからつくったにくのような「大豆だいずミート」などが人気にんきになっています。大阪おおさかにある会社かいしゃは、大豆だいずミートなど植物しょくぶつからつくった食品しょくひんを、2030ねん世界せかいで1000おくえんりたいとかんがえています。

この会社かいしゃ7日なのか東京とうきょうにあるホテルで大豆だいずミートなどを使つかった料理りょうりべてもらうかいひらきました。大豆だいずからつくったにく使つかったシチューやマーボー豆腐丼どうふどんなど、10種類しゅるい以上いじょう料理りょうりがありました。シチューべたひとは、本当ほんとうにくちかあじかたさだとっていました。

この会社かいしゃは、あつにくのようにする技術ぎじゅつができたので、8がつからあたらしい大豆だいずミートをはじめるとっています。会社かいしゃ社長しゃちょうは「世界せかい人口じんこうえているので、環境かんきょうのために、植物しょくぶつからつくった食品しょくひんえらんでもらいたいとかんがえています」とはなしています。