年寄としよ運転うんてんするくるま事故じこをなくすために、13にちから法律ほうりつわりました。3ねん以内いない信号しんごうスピードなどの違反いはんをした75さい以上いじょうひとは、くるま運転うんてん免許めんきょあたらしくするときに、運転うんてん技術ぎじゅつ検査けんさけなければなりません。検査けんさけるひとは、1ねんで15まんにんぐらいになりそうです。

検査けんさは、くるま運転うんてんなら学校がっこうなどでけることができます。交通こうつう規則きそくまもただしく安全あんぜん運転うんてんできるかどうかチェックします。検査けんさなんでもけることができます。しかし、まったまでに合格ごうかくできなかったら、免許めんきょがなくなります。

この法律ほうりつでは、自動じどうまるブレーキなどがついた「サポートカー」だけを運転うんてんする免許めんきょあたらしくできました。

警察けいさつは「検査けんさ自分じぶん運転うんてん技術ぎじゅつって、安全あんぜん運転うんてんしてほしいです」とはなしています。