「バリアフリー映画えいが」は、みみ障害しょうがいがあるひと一緒いっしょたのしむことができる映画えいがです。会話かいわなにをしているかを説明せつめいする字幕じまくや、ひと説明せつめいするこえ映画えいがついています。特別とくべつなめがねやスマートフォンのアプリを使つかって、字幕じまくたり説明せつめいいたりすることができます。

東京とうきょうNPOメディアアクセスサポートセンター」が、去年きょねん11がつまでの1ねんかん日本にっぽん映画えいが調しらべると、バリアフリー映画えいがは16.3%だけでした。

バリアフリー映画えいがでも、映画館えいがかん特別とくべつなめがねを用意よういしていなかったため、字幕じまくることができない場合ばあいがありました。

みみ障害しょうがいがあるひと手伝てつだっているひとは「みみこえないひと映画えいがて、まわりのひと一緒いっしょわらったりいたりできるようになってほしいです」とはなしています。