アメリカ映画えいが有名ゆうめいブルース・ウィリスさんが俳優はいゆうやめることがわかりました。

家族かぞくによると、67さいウィリスさんは、はなすことがむずかしくなったり言葉ことば意味いみがわからなくなったりする病気びょうきになりました。かんがえたりおぼえたりすることもすこむずかしくなっています。家族かぞくはインターネットに「よくかんがえて、ブルース大切たいせつ仕事しごとやめることをめました」ときました。そして「ブルースはいつも『たのしくやろう』とっています。家族かぞく一緒いっしょにそうするつもりです」といて、ファン感謝かんしゃ気持きもちをつたえました。

ウィリスさんは1988ねん映画えいが「ダイ・ハード」で人気にんきになりました。「シックス・センス」や「アルマゲドン」などたくさんの映画えいがました。