政府せいふは、あたらしいコロナウイルスひろがっている東京都とうきょうと大阪府おおさかふ兵庫県ひょうごけん京都府きょうとふに、25にちから5がつ11にちまで3かい緊急事態宣言きんきゅうじたいせんげんしました。会社かいしゃひとを70%すくなくして、できるだけいえにいてほしいとかんがえています。

NTTドコモ携帯電話けいたいでんわデータによると、26にちあさ、4けんおおきなえきにいたひとは、先週せんしゅう月曜日げつようびより3%から10%すくなくなりました。しかし、1かいと2かいのときよりおおくなったところがほとんどでした。

東京駅とうきょうえきにいた会社員かいしゃいん男性だんせいは「去年きょねん宣言せんげんたときは、会社かいしゃから絶対ぜったいにくるなとわれました。でも、今度こんどはあまりつよわれていません」とはなしていました。

京都市きょうとしにある食事しょくじみせはたら女性じょせいは「週末しゅうまつ仕事しごとをしていましたが、おきゃくさんがたくさんました。みんながいえにいないと、またおなじことになるとおもいます」とはなしていました。