橋田はしだ壽賀子すがこさんは1925ねんまれました。1949ねん映画えいが会社かいしゃはいって、脚本きゃくほん仕事しごとはじめました。会社かいしゃやめたあと、人気にんきのテレビドラマ脚本きゃくほんをたくさんきました。

橋田はしださんは1983ねんからNHK放送ほうそうしたドラマ「おしん」の脚本きゃくほんきました。「おしん」は、明治めいじから昭和しょうわ時代じだいつよきた女性じょせい主人公しゅじんこうです。日本にっぽん以外いがいにも、アジアや中東ちゅうとうやアフリカなど60以上いじょうくになどで放送ほうそうして、世界せかい人気にんきになりました。

1990ねんはじまった「わた世間せけんおにばかり」というドラマは500かい以上いじょうながあいだ放送ほうそうつづきました。家族かぞくなやテーマにしたドラマ代表だいひょうになっています。

橋田文化財団はしだぶんかざいだんによると、橋田はしださんは4日よっか急性きゅうせいリンパしゅという病気びょうきくなりました。95さいでした。