がつ1日ついたちから、品物しなものサービス金額きんがくかたわります。いま品物しなもの値段ねだんだけをいてもいいですが、4がつから消費税しょうひぜいした金額きんがくかなければなりません。

たとえば品物しなものが3000えん消費税しょうひぜいが300えん場合ばあいいまは「3000えん」といてもいいですが、4がつからは「3300えん」とかなければなりません。「3300えん」と「3000えん」の両方りょうほういてもいいです。みせだけではなくて広告こうこくなどにも、このように必要ひつようがあります。

きゃくはらうおかねがわかりやすくなります。しかし、品物しなもの値段ねだんがったときゃくおもうかもしれないと心配しんぱいするみせもあります。ふくなどをっているユニクロは、品物しなもの値段ねだんだけをいていましたが、消費税しょうひぜいしてもおな金額きんがくになるように品物しなもの値段ねだんげました。