世界せかいどもの数学すうがく理科りかちからを4ねんに1かい調しらべる「TIMSS」という調査ちょうさ結果けっかました。58のくに地域ちいき小学生しょうがくせいと、39のくに地域ちいき中学生ちゅうがくせいがテストをけました。

日本にっぽんからは、小学校しょうがっこう年生ねんせい中学校ちゅうがっこう年生ねんせいやく4000にんずつけました。小学生しょうがくせい算数さんすうは、まえおなじ5ばんでした。中学生ちゅうがくせい数学すうがくは、1つがって4ばんになりました。

理科りかは、小学生しょうがくせいが1つがって4ばんになりました。中学生ちゅうがくせいも1つがって3ばんになりました。しかし、小学生しょうがくせい理科りか勉強べんきょうについて、「たのしい」や「得意とくいだ」とこたえた割合わりあいは、えました。世界せかい平均へいきんよりたかくなりました。

世界せかいなかでは、シンガポール全部ぜんぶばんで、香港ほんこん韓国かんこく台湾たいわんなどアジアのくにがいい成績せいせきになりました。