宮城県みやぎけんにある東北電力とうほくでんりょく女川おながわ原子力げんしりょく発電所はつでんしょ女川おながわ原発げんぱつ)は、2011ねん東日本ひがしにほんだい震災しんさいのときにまりました。

東北電力とうほくでんりょくは、女川おながわ原発げんぱつの2ごう運転うんてんをまたはじめる準備じゅんびすすています。

宮城県みやぎけん村井むらい知事ちじは、宮城県みやぎけん全部ぜんぶ市長しちょう町長ちょうちょう村長そんちょうあつめて意見いけんきました。そして、11にち村井むらい知事ちじと、原発げんぱつがある女川町おながわちょう町長ちょうちょう石巻市いしのまきし市長しちょうって、運転うんてんをまたはじめてもいいとうことをめました。

村井むらい知事ちじは「意見いけんを1つにすることは本当ほんとうむずかしかったが、東北電力とうほくでんりょくくに安全あんぜん十分じゅうぶんをつけてほしいとつよくおねがいすることにしてめた」といました。

東日本ひがしにほんだい震災しんさい被害ひがいがあったところ原発げんぱつについて、原発げんぱつがあるけんまちなどが、運転うんてんをまたはじめてもいいとったのははじめてです。