東京とうきょう渋谷しぶやには毎年まいとしハロウィーンたのしむために大勢おおぜいひとあつまります。渋谷区しぶやくなどは、今年ことしあたらしいコロナウイルス問題もんだいがあるため、渋谷しぶやないでほしいとっています。

そのわりに渋谷区しぶやくなどは、「バーチャル渋谷しぶや」というウェブサイトで、ハロウィーンたのしむことができるようにしました。

「バーチャル渋谷しぶや」のなかには、渋谷駅しぶやえきまえにある有名ゆうめい交差点こうさてんやハチこうぞうまちにあるビルの看板かんばんなどが本物ほんものおなじようにつくってあります。31にちまでは、みちうえかぼちゃているなど、ハロウィーンらしくなっています。

自分じぶんつくったキャラクターうごかして、渋谷しぶや散歩さんぽしたり、音楽おんがくものたのしんだりすることもできます。

「バーチャル渋谷しぶや」は、アプリをダウンロードすると、無料むりょうたのしむことができます。