26にちから国会こっかいはじまりました。すが総理大臣そうりだいじん総理大臣そうりだいじんになってからはじめて、国会こっかい自分じぶんかんがはなしました。

このなかで、すが総理大臣そうりだいじんは「2050ねんまでに、日本にっぽん温暖化おんだんか原因げんいんのガスをゼロにする」といました。

すが総理大臣そうりだいじんは、地球ちきゅう気温きおんげないようにしていくことで、社会しゃかいわって経済けいざいをよくすることができるというかんがかた大切たいせつだといました。そして、気温きおんげないためにどうしたらいいか、くに地方ちほうはないました。石炭せきたんやし電気でんきをつくることについても、政府せいふかんがかたえるといました。

国連こくれんグテーレス事務総長じむそうちょうは「勇気ゆうきをもらいました。日本にっぽん温暖化おんだんかめるためのあたらしい技術ぎじゅつとおかねがあります。日本にっぽん発展途上国はってんとじょうこく応援おうえんするとしんています」といました。