先月せんげつ台風たいふう19ごうあめがたくさんりました。まちホームページでは、かわ情報じょうほう避難ひなんについてつたえました。

NHK台風たいふうちかくににインターネットに意見いけん調しらべると、「ホームページることができない」という意見いけんがありました。意見いけんがあったのは、東京都とうきょうと埼玉県さいたまけん長野県ながのけんなど11のけん、53のまちホームページでした。東京都とうきょうとホームページは14時間じかんぐらいることができませんでした。

まちは、んでいるひとホームページ情報じょうほうるようにっていました。一度いちど大勢おおぜいひとようとして、システムうごかなくなったようです。

専門家せんもんかは「災害さいがいのとき、まちホームページ情報じょうほうらせることはとても大事だいじです。くに一緒いっしょに、どんなときでも利用りようできるシステムつくることが必要ひつようです」とはなしています。