先月せんげつ26にち飛行機ひこうきひと荷物にもつ調しらべる大阪空港おおさかくうこう検査けんさじょうで、全日空ぜんにっくうスタッフきゃく荷物にもつにナイフのようなものはいっているのをつけました。しかし、スタッフはこのきゃくをそのままとおてしまいました。検査けんさじょうめて、飛行機ひこうきひとたちの荷物にもつなどをもう一度いちど調しらべましたが、ナイフはつかりませんでした。検査けんさじょうめたので、たくさんのひと飛行機ひこうきることができなくなりました。

このきゃくは、大阪空港おおさかくうこうから飛行機ひこうきって羽田空港はねだくうこういたあと、外国がいこく飛行機ひこうきえました。羽田空港はねだくうこうでも荷物にもつ検査けんさけましたが、羽田空港はねだくうこうでは荷物にもつはいったナイフをつけることができませんでした。

きゃくはナイフを荷物にもつれたまま、2かい飛行機ひこうきっていたことになります。

国土交通省こくどこうつうしょうは、飛行機ひこうき会社かいしゃ空港くうこうに「飛行機ひこうきってはいってはいけないものかならつけて、つけたらどうするかスタッフ教育きょういくもしっかりしてください」といました。