国立科学博物館こくりつかがくはくぶつかんは2008ねんから毎年まいとしわたしたちの生活せいかつ産業さんぎょうえた日本にっぽんのすばらしい技術ぎじゅつ製品せいひんえらんで、「未来みらい技術ぎじゅつ遺産いさん」にしています。今年ことしは26の技術ぎじゅつ製品せいひんえらびました。

このなかの1つは、1959ねんいまニコンつくった「ニコンF」というカメラです。とても性能せいのうがよかったため、プロ写真しゃしんだけではなくて、たくさんのひとがこのカメラを使つかいました。このカメラのおかげで、日本にっぽんのカメラ産業さんぎょう世界せかいで1ばんになったとわれています。

ほかに、1984ねんソニーつくった「ポータブルCDプレーヤー」もえらばれました。ちいさくて、あるきながらCDくことができる機械きかいです。ソニーがこの機械きかい世界せかいはじめてつくって、世界中せかいじゅうCDひとえました。

国立科学博物館こくりつかがくはくぶつかんいままでにえらんだ「未来みらい技術ぎじゅつ遺産いさん」は、全部ぜんぶで285になりました。