ハンセンびょうになったひと家族かぞくは、くに間違まちがったかんがかたでハンセンびょうひと療養りょうようじょつづけたため家族かぞく差別さべつされたとって、裁判さいばんうったました。裁判所さいばんしょ先月せんげつ28にち家族かぞく差別さべつされたのはくに責任せきにんがあるといました。

安倍あべ総理大臣そうりだいじん24日にじゅうよっか家族かぞくひとたちにって「ながあいだみなさまくるしませてしまいました。政府せいふ代表だいひょうして、こころからふかおわびします」とってあやまりました。そして「裁判さいばん参加さんかしなかったひとにも補償ほしょうのおかねはらうためのあたらしい法律ほうりつつくります」とはなしました。

くにうったはやしちからさんは「ながあいだハンセンびょうひと差別さべつしてきた社会しゃかいわるのは簡単かんたんではありません。くに間違まちがったかんがかたがなくなるように努力どりょくしてほしいです」と安倍あべ総理大臣そうりだいじんいました。