がつ30にちは「530」が「ごみゼロ」とむこともできるため、日本にっぽんでは、ごみについてかんがえるになっています。

環境省かんきょうしょう日本にっぽん財団ざいだんは5がつ30にちから、日本にっぽん海岸かいがん掃除そうじするキャンペーンはじめました。うみよごれる原因げんいんになるプラスチックのごみをなくしたいとかんがえています。

神奈川県かながわけん藤沢市ふじさわし海岸かいがんには400にん以上いじょうあつまって、ペットボトルやお菓子かしふくろなどプラスチックのごみを1つ1つひろいました。環境省かんきょうしょうによると、プラスチックのごみはうみながれるあつめることがむずかしいため、うみながないようにすることが大切たいせつです。

キャンペーンは、うみについてかんがえる「世界せかい海洋かいようデー」の6がつ8日ようかまでおこないます。環境省かんきょうしょうなどは、日本にっぽんの2000の場所ばしょで80まんにんぐらいが海岸かいがん掃除そうじおこなうことをかんがえています。