「はしか」はたかねつせきたり、からだあか発疹はっしんたりする病気びょうきです。ウイルスでうつりやすくて、とてもひどくなることがあります。妊娠にんしんしている女性じょせいがはしかになると、おなかのなかあかちゃんがくなることもあります。

国立感染症研究所こくりつかんせんしょうけんきゅうしょによると、5がつ5日いつかまでの1週間しゅうかんに、はしかになったことがわかったひとは11にんいました。今年ことし、はしかになったひとは467にんで、去年きょねんねんの1.7ばいえています。大阪府おおさかふでは136にんがはしかになりました。東京都とうきょうと三重県みえけん愛知県あいちけんなどでもおおくなっています。

厚生労働省こうせいろうどうしょうは、4がつわりから5がつはじめのやすみのあいだに、はしかのウイルスがうつったひとは、これからねつせきるかもしれないとっています。そして、たかねつなどが場合ばあいは、まず電話でんわ病院びょういん相談そうだんしてほしいとっています。