東京とうきょうオリンピックの聖火せいか リレーが、来年らいねんの3がつ26にち福島県ふくしまけんの「Jヴィレッジ」から出発しゅっぱつすることにまりました。

Jヴィレッジはサッカー日本にっぽん代表だいひょうなどが練習れんしゅうをする場所ばしょです。しかし、8ねんまえ東日本大震災ひがしにほんだいしんさいのあと、こわれた原子力げんしりょく発電所はつでんしょをなくすための工事こうじをするひとくるまなどがあつまる場所ばしょになっていました。Jヴィレッジは去年きょねんの7がつ、またサッカー練習れんしゅうができるようになりました。

政府せいふは、震災しんさい被害ひがいけたひとたちをオリンピック元気げんきにしたいとかんがえています。リレーをするまえに、震災しんさい被害ひがいけた宮城県みやぎけん岩手県いわてけん福島県ふくしまけん聖火せいかせる計画けいかくまりました。