国連こくれんWMOなどは5日いつか、「オゾンそう」についてのレポートをしました。「オゾンそう」は、たかさ10kmから50kmのそらオゾンあつまっているところです。オゾンすくなくなって「オゾンそう」がこわれると、健康けんこうわる太陽たいよう紫外線しがいせんをたくさんびてしまいます。

レポートによると、冷蔵庫れいぞうこなどで使つかっていたフロンガス原因げんいんで、1990年代ねんだいまで「オゾンそう」はどんどんこわれていきました。しかし、2000ねんから南極なんきょく北極ほっきょく以外いがいオゾンは、おおいときは10ねんに3%ずつえてきました。南極なんきょくでも、2000ねんからオゾンがあまりなくなってきました。

レポートは、「オゾンそう」は2060年代ねんだいには、ひどくこわれるまえの1980年代ねんだいぐらいまでもどりそうだとっています。その理由りゆうは、1987ねん世界せかいくにフロンガスさないようにすると約束やくそくをして、熱心ねっしんらしてきたからだとっています。