6日むいか午前ごぜんごろ、北海道ほっかいどうおおきくれる地震じしんがありました。気象庁きしょうちょうは、この地震じしんマグニチュードは6.7(M6.7)だとかんがえています。安平町あびらちょうでは震度しんどきょう新千歳空港しんちとせくうこうがある千歳市ちとせし震度しんどじゃく札幌市さっぽろし北区きたく震度しんどきょうなど、北海道ほっかいどうひろ場所ばしょおおきくれました。

この地震じしんやまくずたりいえこわれたりして、6日むいかひるまでに、2人ふたりくなって、38にんがどこにいるかわからなくなっています。けがをしたひとも140にん以上いじょういます。

北海道ほっかいどうでは、電気でんきまりました。新千歳空港しんちとせくうこうでは、6日むいか飛行機ひこうきばないことになりました。JR地下鉄ちかてつなどもまりました。学校がっこうもほとんどやすみになりました。

北海道ほっかいどうでは、地震じしんつづいています。気象庁きしょうちょうは「おおきくれたところではいえこわれたりやまくずたりする危険きけんがあります。これから1週間しゅうかんぐらいはおおきくれる地震じしんこるかもしれないので、十分じゅうぶんをつけてください」とっています。

地震じしんのときにをつけることはしたのページにいてあります。

https://www3.nhk.or.jp/news/easy/article/disaster_earthquake_01.html