ヨットなどで競争きょうそうする「セーリング」の世界選手権せかいせんしゅけんという大会たいかいが、デンマークおこなわれています。9日ここのか女子じょしの470きゅう最後さいご試合しあいがありました。女子じょしの470きゅうでは、2人ふたりヨットって8かい試合しあいおこないます。8かい点数てんすう全部ぜんぶして、1ばんすくないチームきんメダルります。

セーリングの世界選手権で日本の女子のチームが金メダル

日本にっぽん吉田愛よしだあい選手せんしゅ吉岡美帆よしおかみほ選手せんしゅは、9日ここのか最後さいご試合しあいでは5ばんでしたが、全部ぜんぶ点数てんすうが1ばんすくなくてきんメダルることができました。吉田よしだ選手せんしゅは37さい吉岡よしおか選手せんしゅは27さいで、5ねんまえから2人ふたり試合しあいています。2ねんまえオリンピックでは5ばんでした。

日本にほんセーリング連盟れんめいによると、日本にっぽん女子じょしオリンピック世界選手権せかいせんしゅけんのようなおおきな大会たいかいきんメダルるのははじめてです。