九州きゅうしゅうから東海地方とうかいちほうでは5日いつかから8日ようかにとてもたくさんのあめったため、おおきな被害ひがいています。

10日とおか午前ごぜん11ごろ、広島県ひろしまけん府中町ふちゅうちょうかわで、ながてきたつちなどがかわながめました。このため、かわみずあふれまちなかながました。府中町ふちゅうちょうは、かわまわりにんでいる2まんにん以上いじょう避難ひなんするようにいました。ちかくにんでいるひとは「もうあめはやんだとおもっていたのに、かわみずあふれおどろきました」とはなしていました。

広島県ひろしまけんつちなどをかたづけて、よるになるとかわみずあふれなくなりました。けんは、やまくずつちながてきたようだとっています。

いまあめっていなくても、ながてきたつちなどがかわたまっみずあふれることがあるため、注意ちゅうい必要ひつようです。