「ふるさと納税のうぜい」は、ふるさと応援おうえんしたいとおもっているまちなどにおかね寄付きふすることです。

2017年度ねんどは、まちなどに全部ぜんぶで3653おくえん寄付きふがありました。まえとしより800おくえん以上いじょうおおくなって、5ねんつづけてえました。

いちばんおおかったのは大阪府おおさかふ泉佐野市いずみさのしで、135おく3300まんえんでした。つぎ宮崎県みやざきけん都農町つのちょうで、79おく1500まんえんでした。

まちなどのなかには、寄付きふしたひとにおれい品物しなものおくているところもあります。しかし、たくさん寄付きふしてもらうために値段ねだんたか品物しなものおくているところもあるため、総務省そうむしょうはおれい品物しなもの値段ねだん寄付きふしたおかねの30%以下いかにするようにっています。