スペイン画家がかピカソが20さいごろかいた「海辺うみべ母子像ぼしぞう」という有名ゆうめいは、神奈川県かながわけんにあるポーラ美術館びじゅつかんっています。このしたには女性じょせいをかいたべつがあることがわかっていました。

ポーラ美術館びじゅつかんたか技術ぎじゅつスキャナー使つかって4がつから「海辺うみべ母子像ぼしぞう」を調しらべると、このした新聞しんぶんってあることがわかりました。1902ねんがつ18にちフランス新聞しんぶんでした。

新聞しんぶんしたには、まえつかった女性じょせいがあって、そのしたピカソサインをしたべつがありました。

ポーラ美術館びじゅつかんは、ピカソサインをしたのあと女性じょせいをかいて、そのうえ新聞しんぶんって「海辺うみべ母子像ぼしぞう」をかいたようだとかんがえています。ピカソおなキャンバスに3かいをかいたことになります。