神奈川県かながわけん鎌倉市かまくらしてらに、800ねんぐらいまえにつくられた大仏だいぶつがあります。この大仏だいぶつさびができたりよごれたりしていたため、てらはおととし掃除そうじをしました。

専門家せんもんか調しらべると、ちかくのうみからかぜとりふんなどが原因げんいんで、さびができたことがわかりました。

てらひとは、大仏だいぶつからだなかはいることができます。からだなかにはガムが100以上いじょうついていたこともわかりました。

てらは、さびなどができないようにする方法ほうほうかんがえたいとっています。