新型コロナ 神奈川県内で新たに2368人感染 4人死亡

新型コロナ 神奈川県内で新たに2368人感染 4人死亡

神奈川県では30日、新たに2368人が新型コロナウイルスに感染していることが確認されたと発表されました。
前の週の金曜日と比べて2306人少なくなりました。

年代別では0歳が21人、1歳から4歳が77人、5歳から9歳が150人、10代が331人、20代が375人、30代が377人、40代が405人、50代が292人、60歳から64歳が104人、65歳から69歳が51人、70代が101人、80代が64人、90歳以上が20人でした。
また、横浜市と横須賀市は80代から90代までのあわせて4人の死亡を発表しました。
NHKのまとめでは、神奈川県内で発表された感染者はこれで148万7265人となり、このうち2974人が死亡しています。
神奈川県は9月27日から全数把握の見直しに伴って感染者数の集計方法を変更しました。
これまでの発生届を元にした人数ではなく、医療機関や感染を確認した本人から、オンラインなどで報告されてきた人数を集計して、発表しています。