神奈川県山北町 避難所を開設 「民家の裏山が崩れた」情報

神奈川県山北町によりますと、台地区の住民から「民家の裏山が崩れた」という情報が寄せられたことから、18日午後5時、役場近くの「生涯学習センター」に避難所を開設しました。
対象は付近に住む4世帯11人で、午後7時現在、土砂崩れによるけが人や住宅の被害はないということです。