岩国市中心部の飲食店で火災 消火活動続く

19日午前、岩国市中心部にある飲食店で火事があり、今も消防による消火活動が続けられています。
警察によりますと、今のところけが人や逃げ遅れた人の情報は入っていないということです。

19日午前10時半ごろ、警察官がパトロールをしていたところ、岩国市麻里布町3丁目にある飲食店で煙が出ているのを確認し、消防が駆けつけ、消火活動にあたっています。
警察によりますと、今のところけが人や逃げ遅れた人がいるという情報は入っていないということです。
現場は、JR岩国駅から西におよそ300メートルの市内中心部で、現場では建物から黒い煙が出ているのを多くの人が不安そうに見ていました。
また、「ぼん」という爆発音のようなものも聞こえたということで、現場周辺は騒然とした雰囲気となっています。
消防によりますと、正午現在、火は消し止められておらず、火が出た飲食店に隣接する別の飲食店にも燃え移っているということです。
消防では消防車8台を出して消火活動を続けています。