「守る」白浜町が観光情報と防災情報のデジタルマップ運用開始

「守る」のコーナーでは観光地での災害への備えについてお伝えします。
白浜町は先月から「観光情報」と「防災情報」の2つを知ることができるデジタルマップの運用を始めました。
「しらはまこんぱす」という名前で、白浜町のホームページからもアクセスでき、利用する人の現在の位置も地図でわかるようになっています。
どのようなマップなのか取材しました。