来月10日告示 和歌山県知事選の立候補説明会に4陣営

来月(11月)行われる和歌山県知事選挙に立候補を予定している人たちに、必要な手続きや選挙運動の注意点などを伝える説明会が開かれました。

県庁で開かれた説明会には、和歌山県知事選挙に立候補を予定したり検討したりしている4陣営が出席しました。
はじめに県選挙管理委員会の小濱孝夫 委員長が、「選挙では法令などに基づいて多くの手順を踏むことになるが、ルールを順守し、明るくきれいな選挙を実践してほしい」とあいさつしました。
このあと、県選挙管理委員会や警察の担当者などが、立候補を届け出る際に必要な書類や、選挙カーの看板の大きさの制限といった公職選挙法に基づく選挙運動のルールなどを説明すると、参加者たちはメモをとりながら念入りに確認していました。
和歌山県知事選挙は、来月10日に告示、27日に投票が行われ、即日開票されます。