古座川町 町長の新型コロナ感染を発表

古座川町は16日、西前啓市町長が新型コロナウイルスに感染していることが判明したと発表しました。

古座川町によりますと、西前町長は15日、のどに痛みを感じ、その日のうちにPCR検査を行ったところ、陽性が確認されました。
現在は、のどの痛みはあるものの発熱はなく症状は軽いということです。
また、町によりますと業務中に役場の職員や町民との濃厚接触はなかったということです。
町長は今月(9月)22日まで自宅療養し、入っていた公務はすべて延期するため、職務代理は立てないということです。