砺波市の出町小学校が金賞 全国へ Nコン東海北陸ブロック

ことしで89回目となる「NHK全国学校音楽コンクール」。
10日、愛知県稲沢市で東海北陸ブロックの小学校の部が行われ、富山県砺波市の出町小学校が金賞に選ばれました。

「NHK全国学校音楽コンクール」は都道府県のコンクールで金賞を獲得した学校による各ブロックごとのコンクールが始まっていて、東海北陸ブロックは初日の10日、7校が出場して小学校の部が行われました。
各校ともコンクール用に作詞・作曲された課題曲「とどいてますか」と、それぞれの学校が選んだ自由曲の2曲を合唱して、日頃の練習の成果を披露しました。
審査の結果、富山県砺波市の出町小学校が金賞に選ばれ、10月8日から東京・渋谷区のNHKホールで行われる全国コンクールに出場することになりました。
また、銀賞は石川県小松市の苗代小学校と第一小学校のチームが、銅賞は愛知県岡崎市の三島小学校と富山県南砺市の井波小学校が選ばれました。
11日は中学校の部と高等学校の部が行われる予定で、NHKではこのコンクールの模様を来月2日の午後2時からEテレでお伝えする予定です。