鳥取県 新型コロナ 新たに77人感染確認 1人が死亡

鳥取県は、2日、新たに77人が新型コロナウイルスに感染していることが確認されたと発表しました。

2日は、鳥取市保健所管内で37人、倉吉保健所管内で14人、米子保健所管内で26人のあわせて77人の感染確認が発表されました。
1日あたりの感染者数が100人を切ったのは、3か月前のことし7月1日以来です。
これで県内の感染確認は、6万3132人となりました。
また、県は、新型コロナに感染した80代の1人が、9月30日別の疾患で死亡したと発表しました。
県内で新型コロナへの感染確認後に死亡した人は76人となりました。
1日時点で、県内で入院しているのは62人で、重症の人はいません。
病床の使用率は17.7%となっています。