「秋の阿波おどり」 人気の「パリピ孔明」とコラボでイベント

来月徳島市で行われる「秋の阿波おどり」に合わせて徳島県の魅力をアピールしようと、県は人気アニメ「パリピ孔明」とコラボレーションしたイベントを行うことにしています。

「秋の阿波おどり」は、お盆だけでなく秋にも阿波踊りを楽しんでもらおうと毎年11月に屋内で行うもので、ことしは徳島市で来月5日から2日間行われます。

県はプレイベントが始まる3日以降、若い世代にも徳島県の魅力をアピールするため人気アニメ「パリピ孔明」とコラボレーションして、インターネットの仮想空間と実際の会場の双方でイベントを開くことにしています。

仮想空間などで主人公のキャラクターによるバーチャルライブや阿波踊りを見ることができるほか、県のマスコットキャラクター「すだちくん」の限定デザインも発表し、データをダウンロードできるようにするということです。

県はこの夏の阿波おどりでも「パリピ孔明」によるイベントを行っていて、一連の取り組みを2025年の大阪・関西万博に向けたPRの足がかりにしたい考えです。

徳島県は「イベントの新たな楽しみ方を体感してもらうことで、徳島県の多彩な魅力を万博に合わせて世界へ発信していきたい」としています。