香川県「BA.5対策強化宣言」発出を決定 県内全域が対象に

新型コロナウイルスの急速な感染拡大を受けて、香川県の浜田知事は、10日、記者会見し、「一昨日の時点で病床使用率は50%を超え、入院調整に時間がかかる事案が増えるなど、医療機関への負荷が高まっている」と述べ、「BA.5対策強化宣言」を出すことを明らかにしました。

対策強化宣言は県内全域が対象で、期間は10日から今月28日までとしています。

そのうえで、お盆の時期に旅行や帰省で人の移動が増えることなどから、◇手洗いや消毒の徹底のほか、◇混雑している場所や感染リスクが高い場所への外出を自粛すること、◇会食は感染対策に関する認証を受けた飲食店などを利用することなど、対策の徹底をあらためて呼びかけています。