3棟焼ける火事 1人けが 高松市

3日朝、高松市で、住宅3棟が焼ける火事がありました。
この火事で、高齢の男性が煙を吸って病院に運ばれ、警察などが火事の原因を調べています。

3日午前5時半ごろ、高松市福岡町の木造2階建ての住宅から煙が出ていると通りかかった人が消防に通報しました。

消防車両13台が出て消火活動にあたり、火は1時間20分ほどでほぼ消し止められましたが、両隣の住宅にも燃え移り、あわせて3棟が焼けたということです。

警察によりますとこの火事で住民の80歳の男性が煙を吸って救急車で病院に運ばれましたが命に別状はないということです。

警察などが当時の状況や火事の原因を調べています。

現場はことでん=高松琴平電気鉄道、志度線・沖松島駅のすぐ北側の住宅やマンションなどが並ぶ地域です。