高松市で4回目のワクチン集団接種始まる 市役所で予約不要

新型コロナウイルスワクチンの4回目の接種について、高松市では28日から集団接種が始まりました。

4回目の接種について高松市では、28日から2回目と3回目の接種とともに市役所での集団接種が始まりました。

4回目の接種の対象は、3回目の接種から5か月以上がたった60歳以上の人と、18歳以上の基礎疾患のある人か医師が重症化リスクが高いと判断した人です。

この日の集団接種は予約の必要がなく、午後2時前から3時間ほど、接種が行われ、高松市によりますと5人が4回目の接種を受けたということです。

市役所での集団接種は29日も午前10時半から午後1時半まで行われ、予約なしで受けられるということです。

高松市保健所保健予防課の津山裕司副主幹は「現在も感染拡大が続いている状況なので、重症化の予防が大きな目的という接種の意義を踏まえて接種を検討してほしい」と話していました。