徳島県と香川県で震度3 被害や交通への影響なし

23日午前8時20分ごろ徳島県を震源とする地震があり、さぬき市で震度3の揺れを観測するなど県内の広い範囲で揺れを観測しました。
県などによりますと、地震による被害や交通への影響は出ていないということです。

県内各地の震度は、震度3がさぬき市。
震度2が、高松市、丸亀市、東かがわ市、三豊市、土庄町、小豆島町、三木町、直島町、綾川町、多度津町
でした。

この地震による津波の心配はありません。

震源地は徳島県北部で、震源の深さは40キロ。

地震の規模を示すマグニチュードは4.3と推定されています。

県によりますと、これまでのところこの地震による被害の情報は入っていないということです。

県内のJRや高速道路に影響は出ていません。

また四国電力によりますと、午前9時半の時点で県内に停電の被害はないということです。