吉川赳衆議院議員 旧統一教会の関連団体の会合に出席

吉川赳・衆議院議員が自民党を離党する前のことし4月に県内で開かれた「世界平和統一家庭連合」、旧統一教会の関連団体の会合に出席していたことがわかりました。

吉川議員の事務所は、「関連があるという認識はなかった。今後は団体との関係は一切持たない」としています。
吉川議員の事務所によりますと、吉川議員は、週刊誌で女性問題を報じられて自民党を離党する前のことし4月、旧統一教会の関連団体に所属する支援者に誘われ、地元の富士市で行われた団体の会合に出席しあいさつしたということです。
また、過去にも、教会の別の関連団体が全国各地で開いている自転車で巡る「ピースロード」の関連イベントに参加したことがあるということです。
一方、団体から寄付や支援は受けておらず、吉川議員の事務所は、「いずれの会合やイベントについても旧統一教会と関連があるという認識はなかった。今後、社会的に問題が指摘されている団体との関係は一切持たない」としています。