静岡県を含む東海地方が梅雨明け 最短の13日間で梅雨明け

県内は高気圧に覆われておおむね晴れ、気象台は静岡県を含む「東海地方が梅雨明けしたとみられる」と発表しました。
県内は6月14日に梅雨入りしたばかりで、昭和26年に統計を取り始めてから最も短い期間での梅雨明けとなります。

27日の県内は、高気圧に覆われて、おおむね晴れの天気となり、この先、1週間は、晴れの日が多くなる見通しです。
このため気象台は、午前11時、静岡県を含む「東海地方が梅雨明けしたとみられる」と発表しました。
静岡県を含む東海地方は、6月14日に梅雨入りしたばかりで、昭和26年に統計を取り始めてから最も短い13日間での梅雨明けとなります。
また、梅雨明けは、平年より22日早く、昭和38年に次いで2番目に早い記録です。