人気アニメ声優が沼津の中学校へ

ことしの紅白歌合戦に出演することが決まったアニメ「ラブライブ!サンシャイン!!」の声優が、作品の舞台となった沼津市の中学校を訪れ、生徒たちに「夢に向かってチャンスをつかむまで努力をしてほしい」などと呼びかけました。

アニメ「ラブライブ!サンシャイン!!」は、沼津市の女子高校生9人がアイドルを目指す物語で、実在する沼津市の風景などがアニメに登場します。
きょうは主人公たちが通う高校の校舎のモデルとなった沼津市の長井崎中学校を、声を担当する声優の1人でアイドルグループ「Aqours」の逢田梨香子さんが訪問しました。
逢田さんは、ことしの紅白歌合戦にアニメに関する企画コーナーで出演することが決まっていて、生徒を前に、「昔から応援してくれている沼津の皆さんの支えがあり出演が決まりました。沼津代表として頑張ります」と話しました。
そのうえで「私は3年間、声優の養成所に通っていたが今回の作品でようやくチャンスをつかんだ。皆さんもそれぞれの夢に向かってチャンスをつかむまで努力してほしい」と呼びかけました。
長井崎中学校の高村克彦校長は「アニメは生徒が地元に誇りを持つことにもつながっている。アニメも沼津も、もっと有名になってほしい」と話していました。