所沢市 保育士給与上乗せ額引き上げへ 月額2万8000円に

埼玉県所沢市は、保育人材を確保しようと新年度・令和6年度から保育士の給与の上乗せ額を現在よりも4500円引き上げ、月額2万8000円とすることにしています。

所沢市の待機児童は去年4月の時点で53人と県内で最も多く、保育士の確保が急がれる一方で、隣接する東京都への保育人材の流出がおきやすく、処遇の改善が課題となっています。
このため所沢市は、保育士の給与アップのための費用を民間保育所の運営事業者に助成する制度について、新年度から拡充することを決めました。
具体的には、民間保育所への助成金を増やし、保育士の給与への上乗せ額を現在よりも4500円引き上げ、月額2万8000円とします。
所沢市では、関連する経費として、新年度予算案におよそ3億円を計上していて、20日に開会する市議会に提出することにしています。