新型コロナ 埼玉県内で新たに1979人感染 11人死亡

新型コロナ 埼玉県内で新たに1979人感染 11人死亡

埼玉県内では、30日、新たに1979人が、新型コロナウイルスに感染したことが確認されたと発表されました。

内訳は、県が1383人、さいたま市が319人、川口市が115人、越谷市が94人、川越市が68人となっています。
県は、新型コロナの感染者の全数把握の見直しに伴い、今月27日から医療機関から届け出があった数とオンラインで登録された数を集計して発表しています。
このため、先週の金曜日と集計方法は異なるものの、感染者数は前の週と比べて1900人余り少なくなっています。
また、県によりますと、新たに県内の医療機関と高齢者施設の2か所で複数の感染が確認されたほか、すでに集団感染が起きている障害者施設や医療機関などあわせて6か所で新たな感染が確認されました。
これで県内で感染が発表された人は、累計で119万537人となりました。
一方、さいたま市と越谷市、それに川越市は、新型コロナウイルスに感染した70代以上の男女11人が死亡したと発表し、県内で亡くなった人は累計で2386人となりました。