埼玉県 新型コロナ 11人死亡 8832人感染確認(8日)

埼玉県 新型コロナ 11人死亡 8832人感染確認(8日)

埼玉県内では、8日新たに8832人が、新型コロナウイルスに感染したことが確認されたと発表されました。
前の週の月曜日に比べるとおよそ980人減っていて、2日続けて前の週の同じ曜日を下回りました。

8日の発表の内訳は、埼玉県が6748人、さいたま市が621人、川口市が615人、越谷市が491人川越市が357人となっています。
これで県内で感染が発表された人は、累計で85万7516人となりました。
県によりますと、新たに高齢者施設と医療機関、それに製造工場のあわせて3か所で複数の感染者が確認されたほか、これまでに集団感染が起きている高齢者施設や医療機関、それに障害者施設などあわせて37か所で新たな感染者が確認されたということです。
また、越谷市によりますと、市内の高齢者施設で入所者22人の感染が確認されたということで、市は感染者の集団=クラスターが発生したとして、詳しく調べています。
一方、県と川口市は新型コロナウイルスに感染した70代から90代の男女あわせて11人が死亡したと発表し、県内で亡くなった人は累計で1748人となりました。