佐賀県 新型コロナ 2人死亡 新たに148人感染確認

佐賀県は26日、新たに148人が新型コロナウイルスに感染していることが確認されたと発表しました。
先週の月曜日より49人、少なくなっています。

新たな感染者は148人です。

先週月曜日の197人より49人、少なくなっています。

また、基礎疾患がある50代から60代の2人が亡くなりました。

年代別の感染者数です。

10歳未満が16人、10代が24人、20代が13人、30代が29人、40代が18人、50代が15人、60代が9人、70代が12人、80代が8人、90代以上が4人です。

県の全数把握の見直しを受けて、市や町ごとの感染者数は発表されなくなっています。

感染者の26日の受け入れ状況です。

【病床使用率】
県が確保した医療機関の病床の使用率は、16.8%です。
(使用数99/確保数590)

【重症者】
重症者は2人です。

【ホテル使用率】
軽症や無症状の人が療養するホテルの使用率は、6.7%です。
(使用数33/確保数490)