大雨で京阪神のJRの一部路線 運転取りやめの可能性も

JR西日本によりますと、23日夜、大雨のため、京阪神地区の一部路線で、列車に遅れが出たり運転を取りやめたりするおそれがあります。

対象となる区間は、▽草津線は、三重県の柘植駅と草津駅の間、▽関西線は、三重県の亀山駅と京都府の加茂駅の間、▽大和路線は、京都府の加茂駅とJR難波駅の間、▽和歌山線は、奈良県の王寺駅と五条駅の間です。
JR西日本は、最新の情報に注意するよう呼びかけています。