新型コロナ 滋賀県で新たに2069人の感染確認

滋賀県は12日、県内で新たに2069人が新型コロナウイルスに感染していることが確認されたと発表しました。
1日に発表される感染者数は、17日連続で2000人を上回りました。
感染が確認された人はあわせて15万7729人になりました。
亡くなった人の発表はありませんでした。
現在の感染者は2万5892人で、このうち2万5309人が自宅療養か自宅待機です。
重症は2人で、中等症は91人です。
病床の使用率は82.6パーセントです。
新規感染者の自治体別の内訳は、▼大津市が604人、▼彦根市が306人、▼東近江市が171人などとなっています。