アメリカ軍嘉手納基地に電子戦機5機が相次いで飛来

アメリカ軍嘉手納基地に電子戦機5機が相次いで飛来

アメリカ軍嘉手納基地に7日午後3時ごろ、アメリカ本国の基地に所属する電子戦機、合わせて5機が相次いで飛来しました。

アメリカ軍嘉手納基地に飛来したのは、アメリカ・ワシントン州の基地に所属し、一時的に青森県の三沢基地に派遣されている電子戦機「EA18Gグラウラー」合わせて5機です。

電子戦機は、敵のレーダーを無力化するための特殊な攻撃機です。

嘉手納基地にはF22ステルス戦闘機もすでに8機飛来していて、F15の退役が始まらない中、外来の戦闘機は13機に増えています。