台湾で地震 宮古島・八重山に津波注意報(15:49)

台湾で地震 宮古島・八重山に津波注意報(15:49)

午後3時44分ごろ、台湾付近を震源とするマグニチュード7.2の大地震があり、気象庁は、津波注意報を沖縄県の宮古島・八重山地方に発表しました。
予想される津波の高さは1メートルで、海岸や川の河口付近から離れ、近づかないで下さい。

気象庁によりますと、18日午後3時44分ごろ、台湾付近のごく浅い場所を震源とするマグニチュード7.2の大地震がありました。

この地震による揺れは、沖縄県の石垣島や与那国島などで震度1でしたが、気象庁は午後3時49分、沖縄県の宮古島・八重山地方に津波注意報を発表しました。

宮古島・八重山地方で予想される津波の高さは1メートルで、到達予想時刻は午後4時となっています。

津波注意報が出た地域の方は、海岸や川の河口付近から離れ、近づかないで下さい。

津波は何度も押し寄せ急に高くなることがあります。
津波は強い力で人や物を押し流します。
様子を見に行かないで下さい。

また、沖縄本島地方から伊豆諸島にかけての太平洋沿岸で多少の潮位の変化があるかもしれませんが、津波の被害の心配はありません。

ただ、台風14号の影響で波が高い状況が続いているので海岸には近づかないようにしてください。